「闇の奥」を読んでみましょう!

下へスクロールすると目次へ進めます

目次へ進む

闇の奥

Heart Of Darkness


戦争映画の名作「地獄の黙示録」の原作であり、"英語で書かれた20世紀の小説ベスト100" に選出されたジョゼフ・コンラッドの代表作。

闇の奥

Heart Of Darkness

戦争映画の名作「地獄の黙示録」の原作であり、"英語で書かれた20世紀の小説ベスト100" に選出されたジョゼフ・コンラッドの代表作。

目次

I

The Nellie, a cruising yawl, swung to her anchor without a flutter of the sails, and was at rest. The flood had made, the wind was nearly calm, and being bound down the river, the only thing for it...

II

"One evening as I was lying flat on the deck of my steamboat, I heard voices approaching—and there were the nephew and the uncle strolling along the bank. I laid my head on my arm again, and had ne...

III

"I looked at him, lost in astonishment. There he was before me, in motley, as though he had absconded from a troupe of mimes, enthusiastic, fabulous. His very existence was improbable, inexplicable...


ライセンス

このテキストは、パブリックドメインに属します。 この音声は、パブリックドメインの著作について朗読音声を配布するサイトである LibriVox が提供しているもので、パブリックドメインに属します。

ライブラリへ戻る